子どもの反抗期にイライラ…我が子の反抗期を乗り切るためのリフレッシュ方法6選! | 子どもを上機嫌にするテクニック

子どもを上機嫌にするテクニック

☆イライラ・ストレスの解消法☆

子どもの反抗期にイライラ…我が子の反抗期を乗り切るためのリフレッシュ方法6選!

突然やってくる我が子の反抗期につらい、苦しい思いをしていませんか。

 

ついイライラして口答えをしてくる我が子と喧嘩になってしまってはいませんか。

 

そのような場合は心のリフレッシュが必要です。

 

我が子の反抗期ときちんと向き合うために心をリフレッシュさせる方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その1:音楽を聞きましょう!

反抗期の我が子に口答えされてイライラ…そんなときは音楽を聞いてリフレッシュしましょう。

 

あなたはどんな音楽が好きですか?

 

ジャズにクラシック、ポップからロック…音楽といってもいろいろな種類ががありますよね。

 

どんな音楽が自分にとって心が安らぐものでしょうか。

 

音楽はイライラを解消してくれたり、心を落ち着かせてくれたり、明るい気分にしてくれたりします。

 

音楽の力はすごいですね。

 

リフレッシュするために楽しく明るい曲を聴くこともいいでしょう。

 

ちょっと暗めのゆっくりとした音楽を聞いて心を落ち着かせることもいいでしょう。

 

ストレス発散に自分の好きなアーティストの音楽を聞くこともいいでしょう。

 

どんな音楽が今の自分にピッタリでしょうか。

 

自分自身が癒されるなと思う音楽を選んでみてください。

 

どんな音楽を聴くかが重要なのではありません。

 

自分の心が癒される、落ち着く、楽しい気分になることが大切なのです。

 

素敵な音楽はきっとあなたのイライラやつらさを和らげてくれるでしょう。

 

子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その2:体を動かしてみましょう!

 

ランニングをしたり、散歩をしたり、外に出て体を動かしてみましょう。

 

体を動かすことによって頭がスッキリします。

 

汗をかくことで体も心もデトックスとなるでしょう。

 

イライラしていた気持ちがスッキリするかもしれません。

 

また自然を感じることもいいでしょう。

 

外に出ることで風を感じたり、草花の匂いを嗅いだりすると五感が刺激されます。

 

それがあなたのモヤモヤした気分をリフレッシュさせてくれるはずです。

 

適度な運動は健康にも繋がります。

 

心と身体の健康のために体を動かしてみてはいかがでしょうか。

 

子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その3:外へ出かけてみましょう!

友達や家族など気心しれた者同士で出かけることもリフレッシュになります。

 

他の人と一緒だと気を遣うからというのであれば、一人で出かけてみてもいいでしょう。

 

ショッピングをしたり、旅行をしたり、自分が楽しめる場所へ行ってみてください。

 

お友達に会いに行くのであれば、話を聞いてもらうのもいいでしょう。

 

家の中にこもってばかりいるとなかなか気分が変わらないものです。

 

環境を変えてみることがリフレッシュとなるでしょう。

 

行きたかった場所へいってみたり、映画をみるなどやりたかったことをやってみたり、少しいつもと違ったことをしてみるといいかもしれません。

 

反抗期に悩む親のリフレッシュ方法 その4:本を読みましょう!

 

本を読むことは好きですか。

 

中には苦手という方もいるかもしれません。

 

ただ本を読むことは心を落ち着かせてくれるリフレッシュ方法のひとつです。

 

本の内容はどんなものでもかまいません。

 

癒しの効果があるようなヒーリングや自己啓発の本でも良いですし、自分の趣味の本でも良いのです。

 

自分が読みたいと思う本を選びましょう。

 

本を読み文字を目で追うことで意識がそちらに集中します。

 

すると自然と心が落ち着いてくるものなのです。

 

また、本を読みいろいろな考え方に触れることで視野も広がります。

 

夜の就寝前、5分ほどの短い時間でもかまいません。本を読む習慣を取り入れてみたらいかがでしょうか。

 

子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その5:趣味の時間を持ちましょう!

趣味はありますか。

 

家庭をもつと日々仕事や家事、子育てなどに追われてしまい、なかなか自分の時間を作ることが難しくなります。

 

自分のことは後回しで、自分の時間は家族のために使っている方が多いのではないでしょうか。

 

時には自分の時間も大切です。

 

自分が楽しめる趣味を探してはじめてみたらいかがでしょうか。

 

好きなアーティストのライブに出かけたり、物を作ってみたり、習い事教室に参加してみたりしてもいいかもしれません。

 

イライラや苦しい気持ちを忘れて、没頭できる時間が必要です。

 

楽しみを持つことがリフレッシュさせてくれるでしょう。

 

「趣味なんてないわ。」

 

という方は、これを機会に探してみてはいかがでしょうか。

 

やりたかったことがある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

我が子と楽しめる趣味を探してみてもいいかもしれません。

子どもたちが好きなアーティストのライブへ一緒に出かけたり、一緒に習い事をしてみたりすれば

会話が広がるきっかけになるでしょう。

 

そのような趣味の探し方もいいのではないでしょうか。

 

家族のために時間を使うことも大切ですが、自分のために時間を使うことも大切です。

 

それは決して悪いことではありません。

 

自分が楽しいと思える時間を作ってみてください。

 

子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その6:美味しいものを食べましょう!

美味しいものを食べると幸せな気持ちになり、自然と笑顔になりませんか?

 

「美味しいものを食べると幸せ。」

「食べることが楽しみのひとつ。」

 

という方は多いものです。

 

そういう方にとって最大のリフレッシュ方法ではないでしょうか。

 

どこかに出かけたり、趣味に時間を使うよりも手軽に取り入れやすいですよね。

 

たまには少し贅沢して美味しいものを食べてみてはいかがでしょうか。

 

たまにはダイエットなんて気にせずに好きなものを好きなだけ食べてもいいのではないでしょうか。

 

美味しいものを食べることでストレスから解放されるかもしれません。

 

また美味しいものというのは自分だけでなくいろいろな人を幸せにしてくれるものです。

 

子どもたちと一緒に食べてみてもいいかもしれません。

 

そこで子どもたちと会話が広がりますし、コミュニケーションも取りやすくなります。

 

美味しいものを食べるからといって高級レストランへ行くというようなハードルを高くする必要はありません。

 

例えば学校の帰り、習い事の帰りにコンビニへよってデザートを買って帰るとか、新発売を試してみるとか…そのような日常のちょっとした贅沢でかまわないのです。

 

美味しい食べ物が親子を繋ぐ架け橋になるかもしれませんね。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

今回は子どもの反抗期に悩む方へリフレッシュ方法をまとめてみました。

 

突然はじまり、いつ終わるのか先の見えない我が子の反抗期につらい思いをしている方も多いでしょう。

 

ただ反抗期は子どもたちが大人になるために必要な過程であり期間なのです。

 

その期間に頭を抱えてしまったり、悩み苦しい思いをするのではなく、我が子の反抗期ときちんと向き合うために、心をリフレッシュすることが大切なのかもしれません。

 

  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その1:音楽を聞きましょう!
  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その2:体を動かしてみましょう!
  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その3:外へ出かけてみましょう!
  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その4:本を読みましょう!
  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その5:趣味の時間を持ちましょう!
  • 子どもの反抗期に悩む人へ!リフレッシュ方法 その6:美味しいものを食べましょう!

 

YouTube子育てシリーズ

子育てシリーズ第2弾

子育てシリーズ第3弾

スポンサードリンク



サイトマップ

スポンサードリンク