【ママ友問題体験談】こんなことで!?ママ友トラブルは突然に | 子どもを上機嫌にするテクニック

子どもを上機嫌にするテクニック

☆イライラ・ストレスの解消法☆

【ママ友問題体験談】こんなことで!?ママ友トラブルは突然に

私は30代前半の専業主婦です。夫と4歳の息子の3人家族です。そんな私がママ友トラブルに巻き込まれたのは息子が入園直後(息子3歳)の頃でした。

ママ友同士の悪口大会

息子が通う幼稚園は園バスがあり、利用しています。同じバス停を利用している親子も3人(A、B、C)いて、そのうち一人は児童センターでもよく顔を合わせる親子(Aさん)でした。

特別ご近所さんというわけではないのですが、徒歩10分未満のところに住んでいて、それまでは家の行き来はなく、センターで会うと世間話をしたりする程度の仲でした。なんとなく他のママ友と話しているのを聞いて、同じ幼稚園に行くんだというのはわかっていました。

Aさんはかなり顔が広く、センターでも結構中心人物的な存在です。初めてのバス停利用の日、Aさんの様子から、BさんやCさんとも昔からの友達なのかな?と思うくらい親しくお付き合いされているかのように見えました。(のちに初対面と発覚しました)

バス停で私を見たAさんは「あ、〇〇(息子の名前)くんもここだったんだー!」と話しかけてくれて、私もホッとしながら挨拶しました。数日後、子どもを見送った後に4人でお茶しない?ということに。

正直あまり気が進まなかったのですが、最初だし交流するのも大事かな、と参加することにしました。私はあまり初対面の人と話をするのが得意ではないのですが、3人とも結構盛り上がってました。

何で盛り上がっていたかというと、同じ園の親子の話題です。なんでも結構やんちゃで、クラスメイトの子を叩いただとか、親は謝りもせずに息子をかばってただとか、とにかく悪口・陰口のオンパレードです。

なんだか怖くなったし、こんなところにいたくなくなって私だけ「お先に帰るね!」と帰りました。
その場はみんな「また明日~」と言って、また悪口会を始めました。でも翌日子どもを見送った後、みんななんだかよそよそしいのです。

挨拶は返してくれるものの、3人とも私にだけあきらかにテンションが違うのです。そのような感じのまま3ヶ月くらい続きました(毎日です)。その後はなんとなく和らいでいますが、前のようには戻っていません。

友達を選ぼう

今思うと、ママ友悪口大会に参加しない私を快く思わなかったんだろうな、とは想像つきます。確かにその場限りだし、と思って適当に合わせておけば波風立たずに過ごせたのかもしれません。でも改めて考えても、よく知らない親子のことを付き合いだけで蔑むのはおかしいと思うし、やりたくありません。

色んなイベントごとにママ友がいないのは寂しいし、ちょっと辛い時もあります。でも後悔はないです。どちらにせよ同じように私もズタボロに陰口言われているでしょうし。

きっとママ友ができ始めると、多かれ少なかれ悪口を言い合ったりすることからは避けられないと思います。でも、それを言うことが苦痛なら、ママ友自体を見直したほうがいいと思います。

言わないママ友を探すもよし、一匹狼ママ(少数ですがいます)もよし。でも園でのイベントごとや子どもの交流を考えて、嫌々参加しているママもいるだろうし、そのほうが楽ならそちらを選ぶといいと思います。

YouTube子育てシリーズ

子育てシリーズ第2弾

子育てシリーズ第3弾

スポンサードリンク



サイトマップ

スポンサードリンク